2019年05月10日

5月前半の売買

トランプショック?トランプが突然中国の輸入品の関税を20%にすると6日ニュースで伝わりその影響で令和最初の週はちょっと調整で軟調な相場となった。4393は機関の売りと思われる下げで1週間で20%も下げた。自社株買いもしてくれたようだが、下げ止まらず。仕方ないのでポジを落として、その他の銘柄を怒りの信用買い。上位2銘柄以下は大体同じ割合のポジ。

5月前半の売買
【買い】バルクHD、エイトレッド、アルテリア、ハーバー研究所、グローバルキッズCOMPANY、バンク・オブ・イノベーション、三機サービス、フリービット
【売り】バンク・オブ・イノベーション、グローバルキッズCOMPANY、日経平均ダブルインバース
【空売】いっぱい


保有株(ウェイト順)                 決算発表
3830 ギガプライズ      5/14 4Q
4393 バンク・オブ・イノベーション
6189 グローバルキッズ    5/14 2Q
3843 フリービット       6/14 4Q
2467 バルクHD       5/15 4Q ※
4423 アルテリア       5/15 4Q ☆
3969 エイトレッド
6044 三機サービス
4925 ハーバー研究所
2159 フルスピード(NISA)   6/14 4Q
3179 シュッピン(NISA)
その他空売り20銘柄
CP 14%

※ "5/14"と間違えて表記していましたので訂正いたします。失礼しました。会社の都合により5/16になりました。発表が遅れているので売りました。
☆  予定より1日早く5/14に決算発表がありました。
posted by Sakura2013 at 22:53| Comment(0) | ポートフォリオ

2019年04月29日

Windows 7から10に更新

2020年1月にWindows 7のサポートが切れるので休みに余裕がある連休中のときにやってみようと思っていたのでWindowsをバージョンアップした。Windows 10 のダウンロードサイトに行ってアップデートツールを落とし実行して進めていけば簡単に更新できる。クリーンインストールはアプリの再インストール、ファイルの移行が面倒だったのでWindows10インストール時に「個人用ファイルとアプリを引き継ぐ」でインストールしてみた。Windows 7にインストールされたアプリでも互換性があれば設定も含めそのまま引き継げるようだ。30分ほどでインストールが完了した。10で互換性の無いアプリは自動で削除される。
更新後にちょっと作業が必要だったのはBuffaloのBluetoothアダプタを手動でWindows10標準のものに更新しなければ認識されなかったこと。2011年末にHPの安鯖をメモリを10GBに増設し、CPUをCore i7 860 に変え、HDDをSSDにして使っているがまだまだ全然快適。Windows 10にしたのでまだまだ現役続行。

windows10.png














Windows 10にアップデートするときはPCも新調するかと思って10万そこそこのNUCなDeskMini A300のBTO PCも見てみたけど必要なかったようだ。
CROYDON Deskmini A300 CY-AASR-Mini300H
posted by Sakura2013 at 16:29| Comment(0) | 日記

2019年04月27日

4月の成績&PF

年初来 +40.10%
前月比 +5.57%

今月も続伸。決算発表のあった4393が連休明けはどうなるのか。新作が今期は無くなったことでPTSは下げたみたいだけど。アルテリアはストップ安のところを買ってみたが10連休のリスク低減のためシュッピン、フルスピードとともに一旦手放す。ギガプライズが堅調。ヘッジのため小さい額でたくさんの銘柄を空売りし、ダブルインバースを減らす。

4月後半の売買
【買い】アルテリア、バルクHD
【売り】バンク・オブ・イノベーション、ギガプライズ、日経ダブルインバース、アルテリア、フルスピード、シュッピン

保有株(ウェイト順)
3830 ギガプライズ
4393 バンク・オブ・イノベーション
1357 日経ダブルインバース
2159 フルスピード(NISA)
2467 バルクHD
3179 シュッピン(NISA)
その他空売り12銘柄
CP 10%
posted by Sakura2013 at 07:01| Comment(0) | ポートフォリオ

2019年04月16日

4月の売買メモ

4月のここまでの売買のまとめ。日経ダブルインバースはヘッジのつもりが相場が堅調のため損が拡大、プットオプションもほぼ無価値に。過去の集計でも損ばかりしていたので指数の売りはヘッジにはならないことがわかった。前に感触があった個別のショートを寄せ集めてヘッジPFを組んだほうがいいのではないのか。今度ヘッジは個別のショートでやってみよう。ギガプライズは凄い上方修正を受けてストップ高。一部売った分をストップ高の日に並んでちょっと買い戻し。上位2銘柄でPFの大部分を占める状態になってしまった。4393は連休前の26日に決算発表。連休に入ることもありリスクを減らすべくPFの調整をしたい。ギガプライズの急騰のおかげでYH。


【買い】
日経ダブルインバース、フルスピード、シュッピン、バンク・オブ・イノベーション、エクストリーム、ギガプライズ
【売り】
日経ダブルインバース、エクストリーム


保有株(ウェイト順)
3830 ギガプライズ
4393 バンク・オブ・イノベーション
1357 日経ダブルインバース
2159 フルスピード(NISA含)
3179 シュッピン(NISA含)
CP 15%

posted by Sakura2013 at 20:48| Comment(0) | 日記

2019年03月29日

3月の成績&PF

年初来 +32.70%
前月比 +8.36%

買い持ちだけだとドイツ銀行の問題が怖いのでヘッジとして日経ダブルインバースと225プットを買い。ギガプライズを一部利確。バンク・オブ・イノベーションを買い増し。

3月の売買
【買い】
グローバルグループ、プレミアグループ、マネックスグループ、リンクバル、バンク・オブ・イノベーション、日経ダブルインバース、フルスピード
【売り】
グローバルグループ、リンクバル、フルスピード、マネックスグループ、プレミアグループ、ソースネクスト、シュッピン、ギガプライズ

保有株(ウェイト順)
4393 バンク・オブ・イノベーション
3830 ギガプライズ
1357 日経ダブルインバース
2159 フルスピード(NISA含)
3179 シュッピン(NISA)
CP 20%
posted by Sakura2013 at 23:48| Comment(0) | ポートフォリオ

2019年02月28日

2月の成績&PF

年初来 +22.47%
前月比 +16.64%

プラスではあるが、まだ去年の損失の半分も戻っとらん。

2月の売買
【買い】
バンク・オブ・イノベーション、サンバイオ、シュッピン、フルスピード、日本ファルコム、ハーバー研究所、エクストリーム、メドピア
【売り】
バンク・オブ・イノベーション、サンバイオ、フルスピード、日本ファルコム、ハーバー研究所、エクストリーム、メドピア

保有株(ウェイト順)
3830 ギガプライズ
4393 バンク・オブ・イノベーション
2159 フルスピード(NISA含)
3179 シュッピン(NISA含)
4344 ソースネクスト(NISA)
キャッシュ 13%
posted by Sakura2013 at 20:17| Comment(0) | ポートフォリオ

2019年02月14日

エクストリーム・・・

すけべ買いして持ち越したら、まさかのだめだめ決算。ラングリッサーの版権持ってるくせに売上の何%もらってんのや?しょぼすぎ。なんでや!ありえへん。サンリオはキティちゃんでどんだけ稼いでるんだよ。版権元だったらもっともらえばいいのに。さらに明日はソースネクストも被弾予定。主力も決算から垂れてきたし。大損。
posted by Sakura2013 at 21:26| Comment(0) | 日記

2019年02月12日

主力の決算無事通過

主力のギガプライズとバンク・オブ・イノベーションの決算が無事通過で一安心。ギガプライズが先に好決算で上げてくれたおかげでバンク・オブ・イノベーションは少々下がってもという気持ちで持ち越すことが出来た。ギガプライズの不動産会社のフォーメンバーズは体質というか何か子会社になって変わったかというと大きな赤字を出していることから、何も変わっていない印象。黒字化は今のままでは難しいんではないか。AHNのFCに特化するか事業そのものを売却するほうが良いのではないか。バンクはIRを読んだ印象は真面目というか堅実というかIRで株価を吊り上げようということも無く好感が持てた。決算は今後も無難に通過してもらって株価を底堅いまま今期中の中国での2作品の配信を待ちたい。
posted by Sakura2013 at 19:56| Comment(0) | 日記

2019年01月31日

1月の成績&PF

年初来 +5.00%
前月比 +5.00%

1月の売買
フルスピード買い、バンク・オブ・イノベーション買い増し

仮想通貨は大損こいて売った。しょうがない。
プラスではあるが去年の12月の下げのリバウンドとするとしょぼい。
今月のトピックといえばサンバイオだろう。去年の11月1日の再生細胞薬「SB623」が臨床第2相試験に成功したというIRが出て株価は3,685円から12,000円近くまで上昇。1月29日は11,710円だった。しかし脳梗塞治療薬の治験の結果、有意性がなく試験失敗?で結果投資家が一発アウトとか。過去にもアキュセラ、そーせいとか同じだと思うんだけど、人間は欲深いからこういうのって繰り返し起こるよね。なんで懲りないんだろうか。売上10億の会社が5800億って来るってるね。こんな会社の株買うなんてありえんのだが機関投資家も買ってたんだよね。自分の金じゃないから逆にギャンブルができるのか。1月29日の引け直後に治験の結果のニュースが出て昨日今日とストップ安でまだ数日寄る気がしない。今日の時点で株価7,210円でYahooファイナンスで見ると時価総額がまだ3585億。ギャンブル株に手を出すとほんとに恐ろしい。


保有株(ウェイト順)
3830 ギガプライズ
4393 バンク・オブ・イノベーション
2159 フルスピード(NISA含)
4344 ソースネクスト(NISA)
3179 シュッピン(NISA)
CP25%
posted by Sakura2013 at 21:14| Comment(0) | ポートフォリオ

2018年12月31日

12月の成績&PF

年初来 -37.92%
前月比 -26.52%

12月の売買
ギガプライズ買い増し、バンク・オブ・イノベーション売り買い、他。

今年は前半マネックスでプラスになったもののそれ以上のマイナスをマネックスで食らってしまった。後半は相場がずっと下げ続けたためずっと持っていたギガプライズが利益が無くなり、バンク・オブ・イノベーションも決算で行ってこいになってしまい年初来は大きくマイナス(13%ほど出金も含める)。細かな売買でじりじりマイナスを増やしたりといいところの無い年だった。2月に大きく下げて4月〜6月にかけて戻りかけたが、6月後半から12月までほぼ下げ続けたので個人投資家のバイ&ホールドには厳しい年だったのでは。とくにマザーズ指数は年初から37%も下げた。ファンダに基づいていいと思われる銘柄を持ち続けるのはやはり難しい。ファンダがいいといっても自分が勝手に持っているだけかもしれないし、下降相場になれば売られるし、結局はファンダなんて結果論で後になってみないとやはりわからない。来年は本格的にトレンドフォロワーになろうかしらとも思ったり、ほかにもいろいろ考えさせられた。
今年は仮想通貨も買ってみたが持ち続け、途中で買い増したりもした結果トータルで半値になってしまった。現在の仮想通貨価格メモ BTC=¥427,837、XRP=¥39.774、BCH=¥17,382

保有株(ウェイト順)
3830 ギガプライズ
4393 バンク・オブ・イノベーション
4344 ソースネクスト(NISA)
3179 シュッピン(NISA)
CP 40%

posted by Sakura2013 at 15:19| Comment(0) | ポートフォリオ